Cambridge

 

ケンブリッジ英検とは、英語力を国際レベルではかることのできるテストです。イギリスの名門校であるケンブリッジ大学の機関が研究・開発・実施しており、世界で約150ヶ国、年間約400万人が受験しています。テストのレベルは段階的に設定されており、自身の英語力に合わせて受けることが可能です。

試験はリスニング、リーディング・ライティング・スピーキングの四つの項目があり、自己表現の仕方、語彙力、文法の使用法、そしてコミュニケーション能力の観点から実用的な技能を評価されます。内容も日常のことからビジネス、旅行に関する事など多岐にわたり、実際の生活に役立つ英語を身に付けることができ、テストのためだけの英語に終わりません。

英語を学んできたお子様が、日本国内だけではなく、世界レベルで英語力を評価されることは絶対的な自信につながります。一生涯の資格にぜひチャレンジしてみてください。


よくある質問

Q.YLTEはどのようなテストですか?

A.

YLTE

CaMLA YLTE テストは、イギリスのケンブリッジ大学とアメリカのミシガン大学の機関が協働で作りだした児童向け英語検定です。ケンブリッジYLEはイギリス英語を基準にしていますが、CaMLA YLTEはアメリカ英語を基準としています。   CaMLA YLTEには次のような利点があります。

1. 児童向け英検なので、問題に使われる題材が易しいです。

(子供の身の回りのトピックが使われます。)

2. 聴く、読む、書く、話す、の全ての要素がテストされます。 (特に話すパートでは、話すことだけではなく、受験者の身振り、手振り、表情などでも評価される場合があります。)

3. 世界中で受けられているテストなので、自分の英語レベルを世界規模で図ることができます。   YLTEには3つの難易度(Bronze, Silver, Gold) があります。筆記テストは基本的に、1時間程度で、その中でリスニング、リーディング、ライティングの3つの要素が試されます。そして最後にスピーキングテストを行い、話す能力を図ります。

それぞれのレベルの合格することで、以下のことが認められます。

Bronze Silver Gold
L/ 身の回りの事がわかる 人が家族について話していることがわかる オーディオ、ビデオなどレッスン使用のものがわかる
R/ アルファベッドが認識できる 絵や写真付きの簡単なストーリーや文章を理解することができる 日常生活に関する長文を理解することができる
W/ アルファベットと自分の名前が書ける 文中の足らない言葉を付け加えることができる 手紙やe-mailで短いメッセージを書く事ができる
S/ 質問に答えられる 質問ができる 問題について話すことができる
Lリスニング/ Rリーディング/ Wライティング/ Sスピーキング

※筆記パートでイギリス英語のスペルで書く、スピーキングパートでイギリス英語のイントネーションで話すなどしても、問題はありません。

Q.ケンブリッジの提供する児童英検(YLTE/YLE)と日本の児童英検は何が違うの?

A.

日本の児童英検がリスニング問題だけなのに対し、YLTE / YLEは受験者の年齢に合わせた内容のリスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの問題でお子様の英語力をより正確に評価できるとともに、テスト勉強を通して、英語力を全体的に向上させることができます。また国際的に受けられているテストなので、世界レベルでお子様の英語力をはかることができます。

Q. ケンブリッジ英検と日本の英検の違いは何?

A.

日本の英検は3級からスピーキングテストがはいりますが、ケンブリッジ英検は最初のレベルからテストされます。また、日本の英検は、社会人も学生も同じレベルなら同じテストを受けますが、ケンブリッジ英検は同じレベルでも学生向けと社会人向けが用意されており、人生経験に関係なく正確に英語力をはかることができます。また、児童英検と同じで海外の人々と同じ基準で評価されるので、結果がそのまま絶対の自信へとつながります。

Q. YLE / YLTE とケンブリッジ英検の良いところは?

A.

①筆記のパートでは、問題全てが英語で書かれていますので、英訳⇔日本語訳の問題などもありません。

②スピーキングのパートでは、答え方は1つではなく、口頭以外にボディーランゲージや表情などでも加点されます。緊張していて多少うまく答えられなくても、カバーできます。答え方の何が悪いとかはなく、全てが評価対象になるので、お子様のモチベーションを下げません。また、テストは一人の試験管が質問しながら評価するわけではなく、問題を出す試験管と、評価する専門の試験管二人で行うので、きちんと正確な会話能力をはかることができます。

Q. ケンブリッジ英検はどう役に立つの?

A.

① 自分の英語力を世界レベルではかることができるので、結果に信頼性があり、自信につながります。

② 全ての項目を様々な内容でテストされるので、テスト勉強を通して実用的な英語を身に付けることができます。

③ 世界中で多くの企業が評価基準で採用しているので、外資系企業への就職や昇進・昇給にも有利です。

④ 世界の多くの国で英語力を図るためのテストの一つとして正式に採用されているので、大学留学に必要な英語力の証明として使えます。

⑤ 一度とった資格は一生涯保障されます。

⑥ 日本の大学でも、入試で英語が免除される場合があります。

受験料込のYLTE特別クラスも開いていますので、質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。


 

Cambridge Test Information
ケンブリッジテストに関する情報

2016年の試験日程

試験 会場 試験日 申込締切日
KET PET for school 出雲 EBS 2016.05.15(日) 2016.04.15(金)
YLTE 出雲 EBS 2016.06.05(日) 2016.05.06(金)
YLTE 出雲 EBS 2016.11.06(日) 2016.10.07(金)

 

下記にケンブリッジテストに関するウエブサイトがあります:

Cambridge English Website (英語)

Cambridge English Website (日本語)

Cambridge West Japan

レベルチェックテスト